m.igrs.jp

Don't eat the yellow snow

フジロックより安い!Jisan Valley Rock Festival に行こう 2012

更新情報

7/20 更新

前回情報いただいた現地在住のゆるゆるはんぐくさんのページにてさらに詳しい情報が紹介されていますので掲載させていただきます。

7/10 更新

専用シャトルバスがあるようなのでアクセス方法について更新しました。 キャンプ道具も一式レンタルできるそうです。 (韓国にお住まいの方から情報いただきました。ありがとうございます!)

FUJI ROCK FESTIVAL 2012

今年は異例の開催発表で話題になった FUJI ROCK ですがいよいよ今月末まで迫ってきました。

なんと言っても今年の目玉は奇跡の再結成を果したTHE STONE ROSESと実はFUJI ROCK 初出演となるRADIOHEADでしょう。 他にもたくさん魅力的なアーティストが目白押しなので非常に楽しみなのですが、毎度ながらかなりお高いですよね。。

毎年では無いものの結構参戦しているのですがここ最近は一日に焦点絞っての参加になることが多いです。(お値段以上の価値があるイベントだとは思いますが)

JISAN VALLEY ROCK FESTIVAL 2012

ここで本題。 海を渡ったお隣韓国でも FUJI ROCK とまったく同じ日程(7/27-29)でフェスが開催されます。

Jisan Valley Rock Festival 2012

このフェスは FUJI ROCK 主催のスマッシュと連携しており、FUJI ROCK に出演するアーティストの多くがこちらにも出演するのです。 画像にもデカデカと書いてますが上記2大アーディストも出演が決まっており、RADIOHEAD に関しては韓国初上陸とのこと。

そしてそのチケット代が円高も相まって非常にお値打ち価格なのです。

  • JVRF チケット情報 (100ウォン = 7円換算)
    • 1日券: 140,000ウォン (約 9,800円)
    • 3日券: 225,000ウォン (約 15,750円)

3日券に関しては半額以下で6割以上も安いことになります。

その差額があれば格安航空券等を利用することで交通費も賄えます。
韓国(ソウル)の格安航空券/旅行相場

苗場に向うにしてもそれなりの交通費(上越新幹線自由席 東京-越後湯沢 往復 11,960円)がかかるので、これは検討してみる価値がありそうです。

フェスのついでに韓国旅行も楽しんじゃおう!というノリならさらにお得に思えてくるわけで、 もちろん規模も出演アーティストも FUJI ROCK の方が圧倒的に上なのですが、最低限この2バンドが拝めれば良いと思っている私のような人にとっては非常に魅力的です。

というわけで、本格的に行ってみようと先月末くらい思い立ちいろいろ調べて始めてみました。(遅いって・・・)

現地情報

開催場所

京畿道(キョンギド)利川市(イチョンシ)にあるスキー場 Jisan Forest Resort で開催されます。 FUJI ROCK が苗場スキー場で開催されるのと同じ感覚ですが、都心(ソウル市内)からの距離で比べるとより近いようです。 (会場へのアクセス情報)

アクセス方法

以前までは専用シャトルバスがあったようなのですが今年は無くなってしまったようです。 交通手段としては、公共交通機関(バス)か車(レンタカー)のどちらかになります。 (※現状どちらにするかは決めかねてます)

専用シャトルバスについて韓国語の公式サイトの方に告知されていました。(英語・日本語のサイトは更新されてません。)
なので現地に向かうにはシャトルバスが一番良いでしょう。

専用シャトルバス

7/5 [お知らせ]シャトルのご案内と予約申込(Google 翻訳)

予約フォームをダウンロードし入力したものをメールで添付して送ることで予約申込となるようです。 メール予約から3日以内に指定口座に料金を振り込む必要があります。料金は往復 22,000ウォン(約1,540円)です。 (振込方法については、あとで書く)

公共交通機関(バス)
  1. 東ソウルターミナルから 利川(이천 イチョン)行きバス に乗って 利川市外バスターミナル に向います。

    • 頻繁(約15分毎?)に運行されている(未確認情報)
    • 所要時間は約1時間
    • 運賃は 3,800ウォン(約266円) くらい?(未確認情報)
  2. 利川市外バスターミナルから 12蕃バスに乗って ジサンマートで下車

    • 比較的頻繁(約30分毎?)に運行されている(未確認情報)
    • 所要時間は約40分
    • 運賃は 1,200ウォン(約84円) くらい?(未確認情報)

運賃に関しては非常に安いので気にする必要はなさそうです。 ただし利川市まで入ってしまうと日本語はもちろん英語の案内も無く現地の方もほぼ話せないと思った方が良いらしい。 目的地をハングルでメモっておいた方が良いでしょう。

また、韓国はタクシー料金が安く、利川市外バスターミナルから会場まではタクシーで向うのが良いかもしれないとのアドバイスも貰いました。(約3,000-5,000ウォン 約200-300円)

ただ行きは良いのですが帰りが問題です。 終バスの時刻は21時台のようなので、その頃は一番の目的のアーティストが絶賛演奏中である可能性が高く帰れそうにありません。 (タイムテーブルまだでてない。でるのか?)

そうなると現地で夜を明かすことになるのですが現地宿泊情報は後述します。

車(レンタカー)

国際運転免許証取得して現地で Hertz あたりで借りてあとは iPhone の力でなんとか会場まで辿り着けるでしょう。(ちゃんと調べてないので適当)
車なら帰りも心配ありません。
ただ韓国の運転マナーは非常に悪いらしくどのガイドブックでもお勧めしてないそうです。

必要な手配

  • JVRF 2012 チケット購入
  • 航空券の手配
  • 宿の確保

JVRF 2012 チケット購入

公式のチケット案内 から予約販売先へのリンクがあるので、 好きなところから予約するのが良いですが、英語なのは以下の二つだけのようです。

注意点として YES24.COM は Windows でないと決済できない仕組みを使ってます。INTERPARK の方はまだ試してません。

チケットは会場にてIDと引き換えに渡されるようです。

航空券の手配

適当に手配しましょう。 羽田発で便確定の一番安いチケットだと一人往復28,000円(燃油サーチャージ・空港使用料等込み)くらいです。

宿の確保

こちらも適当に。半分観光目的なので便利な明洞周辺(明洞周辺はちょっとお高めだったので麻浦エリアにしました)に宿泊予定です。
パックツアーを利用し航空券と合わせて手配するのも良いでしょう。

会場周辺宿泊情報

もし会場から帰れなくなったらですが、会場周辺で何とかしなければいけません。

  • おそらく朝までやってるので、徹夜でフェスに参加する
  • キャンプする
    • キャンピングチケット付を購入することでキャンプができます
    • ただキャンプ設備を持って行けないので非現実的かと(韓国の知り合いと一緒にならアリ)
    • キャンプ道具一式のレンタルとオプションでテントの設営までできるそうです
  • JISAN FOREST RESORT で宿泊
    • 問合せたがキャンセル待ちとのこと
  • YANGJI PINE RESORT で宿泊
  • サウナ(ジンジルバン)に宿泊 (Anseong Natural Resort)
    • 公式に宿泊案内あり
    • 送迎バス付で一泊 20,000ウォン(約1,400円)
    • 最終日は 15,000ウォン(約1,050円)(Sauna -> Fes Site の移動が無いので安い)
    • 深夜 1:00 に会場まで迎えにきてくれる。(朝は 9:00 出発)
    • まだ予約可能だが、この予約が大変(後述)。
サウナ(ジンジルバン)の予約

Anseong Natural Resort のサイトを見てもらえれば分かると思いますが、 日本語はもちろん英語による案内もなく途方に暮れてしまいます。

そこで、京畿道のコールセンターが日本語での対応可能らしいので JVRF の宿泊情報についてダメモトで問合せてみました。 すると非常に親切に対応してくれて、その担当者を経由して三者通話的に会話することでサウナの予約をすることができました。

あとは銀行の振込を持って予約完了というところまで来たけど、今まで韓国の銀行口座に振り込んだことなど無い。。 幸い振込先のハナ銀行の支店が丸の内にあったので問合せることができました。 振込方法については次で。

韓国への送金方法

専用シャトルバスやジンジルバンの予約申し込みに必要な銀行口座への振込ですが、どちらも同じ口座情報でした。

韓国への送金方法は以下のサイトが参考になります。
日本から韓国への送金

いくつか方法がありますが、私は丸の内にあるハナ銀行東京支店で手続きをしました。

9時-15時 で営業しているのですが、ウォン建ての振り込みはレートが確定する11時以降になります。 私は11時まで待てなかったので円建てで送金しました。レートが分からないので念の為少し多めに。

必要なものは、

  • 身分証明証
  • 印鑑
  • 振込手数料 1,500円 + 10,000ウォン

です。

振込先(Accounting holder) がハングルでかかれてますが、アルファベットで書く必要があります。 アルファベット表記は “SUNGJIN CNT” になります。

日本のアーティスト情報

日本のアーティストも多数参加されます。同じ日本人として応援しましょう。

(詳細はあとで書く)

その他の手配

モバイル環境

インターネット環境

iPhone がなれば海外旅行できないくらい非常に便利で依存してしまっているわけですが、ネットに繋がってなければほとんど意味がありません。 海外パケットし放題のお陰で一日2,980円さえ払えばそれ以上料金気にすることなく利用できるようにはなったのですが、 数日となるとかなり高くついてしまいます。

そこでオススメなのが、海外用モバイルデータ通信です。

いろいろ業者はあるようですが、私はグローバルデータを良く使ってます。

韓国なら一日680円で海外パケットし放題と比べてもとってもお得です。 複数名で共有するならなおさらで、さらにPC等でも利用できるので海外旅行ではマストなアイテムです。

Skype Out の活用

国際電話も非常にお高いイメージですが Skype を活用することでグッと節約(1分約3円)できます。

モバイルバッテリー

iPhone を8回も充電できるらしい ルックイーストの大容量モバイルバッテリーPOWER-POND購入しました。 買ったばかりなので、実力の程は不明。実力が本当ならサバイバル環境でも安心ですね!

情報交換しましょう!

私もこれから諸々の手配を始めるところなので、まだまだ間に合うはずです。

ただ未確認情報も多いので書いてること鵜呑みにせず御自身の責任で行動してください。

まだまだ不明な点もたくさんありますが、情報お持ちの方や私も行ってみたいという方はお気軽にご連絡ください!

と長々書きましたが本当に行けるのかしら・・・

※このページは開催までの間、次第随時更新予定です。

Comments